2012年08月02日

Mountain Lion

今日も暑くなりますね。そろそろ雨が降らないと危険ですよね。

薬局は処方箋調剤を行うためレセコン(処方箋受付用のPC)がどうしてもWindowsじゃなきゃだめなので、一台は必ずDOS/V機(古い!)がありますが、実はうちの家族、Macの使いやすさに魅力を感じていて、ホンダ薬局の正面入り口から左側にドンとそびえているのも女房のiMacです。



今回、MacOSX10.8=Mountain Lionが発売されたのを機に早速導入してみましたので、それについてちょっと書きます。
最初はMacBookAir(OSは10.7=Lion)に入れましたが、これはいとも容易く、無線LANに接続した状態、オンラインソフトのアップデートそのままに終了してしまいました。
気をよくして次にMacBookPro(mid2009 OSは同じくLion)にインストールを試みましたが、ここで躓きました。途中で「HDDが壊れていてインストールできません」と表示されます。何度挑戦しても同じなので、とりあえずサラッと諦めることに。犯人はHDD動作中にバタン!って閉めちゃう女房だと思っても口には出せずさっさとSSDを買いにお出かけしました(実はあまりにもMacBookAirが快適なのでいつかSSDに換えてやろうと狙っていたのでした)。
なににしようか若干迷いましたが、安いのでいいや、という事でcrucialm4 256Gにし、換装に関してはネットで調べその通りに行いましたが、精密ドライバーなども一緒に購入したので意外に簡単。すんなり換装できました。



これが



こうなりました。左上の銀色をしていたHDDが、灰色のSSDに換わっています。容量は同じです。




インストール画面。HDDが壊れているのでコピーではなく、まずリカバリーDVDからOSX10.6をインストール、次にそれをオンラインで10.6.8にバージョンアップしてからいよいよ10.8のインストールになります(このMacはバックアップしていないからでもある)。
SSDに換えた成果かそれらもスルッと終わり(時間はかかりましたたが)無事、うちのMacBookProは、Mountain Lionとなりました。

さて、MacBookProへMacOSX10.8をインストールしてから二日経ちました。
使ってみて感じたこと、「みんな繋がっていたいのね!」です。OSを換えたことで特に感じたことはこれくらいです。書類のみならず連絡帳もメモもカレンダーもリマインダーもSafariのブックマークまでもiCloudで同期。ボタンひとつでメールかチャットかツイッター。これってほんとに便利?なんですよね? 
うちには三台のMacと三台のiPhoneがあります。もし、全部同期しちゃったら怖くて娘たちにどれも貸せなくなってしまう。親父の威厳が崩壊してしまいますよ。

便利が怖い世の中になったと感じませんか?

あと、困ったことは、Safariでフォントが変更できなくなり、全て明朝体で表示されること。なんか、マックで明朝って違う気がする。
それから、SSDはウエブのそこら中でいわれている通り、すっごく早くて快適です。SSD効果でこのMacの寿命が二年くらい伸びたと思います。
現状、そんな感じです。

ちなみに、女房の使うiMacにはインストールしていません。もしなにかあったら怖いので、さわらぬ神に祟り無しです。

ホンダ薬局



タグ :お店の考え

同じカテゴリー(ホンダ薬局 対話型薬局)の記事画像
子育て総合支援センターで段ボール迷路作り
百日紅(さるすべり)開花しました
見納め ルーテル幼稚園の桜
NHKは誤解してる、と思う件
備忘録:市街地の道路問題について取材を受けた
安城学園高等学校で段ボール迷路
同じカテゴリー(ホンダ薬局 対話型薬局)の記事
 子育て総合支援センターで段ボール迷路作り (2014-07-03 17:40)
 百日紅(さるすべり)開花しました (2014-06-26 18:02)
 見納め ルーテル幼稚園の桜 (2014-04-05 14:59)
 NHKは誤解してる、と思う件 (2013-10-04 12:21)
 備忘録:市街地の道路問題について取材を受けた (2013-10-01 17:57)
 安城学園高等学校で段ボール迷路 (2013-09-27 18:10)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。