2018年09月25日

豊田「文化アワー」チケットプレゼント

豊田市コンサートホール・能楽堂 チケットプレゼントコーナー



「農村舞台アートプロジェクト2018・アート」



今月のトピックスは、農村舞台アートプロジェクト2018・アートの紹介で、関係者にお話しを伺います。(インタビュー・吉村郁子)

ひまわりネットワークで放映の文化情報番組・豊田「文化アワー」は、タカラデンキのスタジオで制作されています。10月放送のプレゼントコーナーからの先行情報です。


 「イベントPRコーナー「こどもといっしょにMUSIC 「クピパトリオ」


             今月のプレゼント

※2018年10月10日(水)11:30開演
「能狂言が見たくなる講座」豊田市能楽堂
   

※2018年11月10日(土)15:00開演
「サンクトペテルブルグフィルハーモニー交響楽団」豊田市コンサートホール
   

※2018年11月29日(土)18:45開演
「エマニュエル・パユトリオ」 豊田市コンサートホール

※2018年11月3日(土)14:00開演
「20周年記念・特別公演 能 翁」豊田市能楽堂

★ご紹介のチケットを各2組4名様にプレゼントします                 
10月1日~10月31日迄の放送番組をご覧になって
希望する公演の開演5日前までにお申し込み下さい。
ハガキかFAX 〒471-0025 愛知県豊田市西町1丁目200番地
豊田市コンサートホール能楽堂 チケットプレゼント係
TEL 0565-35-8200 FAX 0565-37-0011
http://www.t-cn.gr.jp

応募者多数の場合は抽選です。発表は発送をもって代えさせていただきます。  


Posted by 豊田一番街ー at 17:10タカラデンキ

2017年12月15日

2012年07月02日

タカラデンキです

商店街の他のお店と一緒に作ったチェーンソーアートの電球。クスノキでできています。作って三年以上経ちましたが、今でも鼻を近づけると樟脳の匂いが全体からします。真ん中には電球が仕込んであります。
東芝も三菱もパナソニック(この場合は松下かも)も製造をやめてしまいましたが、今でも、町の電気屋さんのシンボルは、この「白熱電球」だと思います。
  

Posted by 豊田一番街ー at 15:38Comments(2)タカラデンキ